震災で崩壊した神戸。

今では、すっかり復旧しています。

北野異人館街も、震災前とは随分様相が変わりました。

変わったけど、その雰囲気はそれほど変わってない気もします。

 

 
 
 
 
 
異人館のカフェです。
おしゃれな内装
これはチューリップの花びら。
北野坂を通行止めにして、そこに花を敷き詰め絵を描くイベントです。

震災犠牲者の鎮魂と傷ついた人々の心を癒すために、まちを花で美しく彩りたいという思いを象徴として、1997年から始まったようです。
中華街
 
 



これからも、神戸を応援して行きます。