安い商品は、魅力ではあります。

しかし、「安い」には理由があるはずです。

いろんな経費を節減。 その節減は、不要なものでしょうか?。

「無駄」と「余裕」は違います。


もし、我々消費者が、
安全度外視で経費削減している業者を「安い魅力的な業者」と高く評価し、余裕を持ち安全配慮している業者を「割高な業者」と低く評価しているなら、交通機関は歪んで行きます。


ぜひ、この問題を考えて頂くよう、お願いします。